気になる海外事情発掘!−海外通信 ビズコラム−


- Vol.5 Mariage! フランスの結婚式 -


ボンジュール!ビズ・コラム第5弾は
Mariage! フランスの結婚式です。


フランスでは、結婚という形にとらわれず、籍を入れずにパートナーとして暮らしているカップル(子供がいる場合でも)が多くいます。
PACS(パックス)という、法律上、籍をいれていなくても、結婚と同じような待遇(税金など)を受けることができる制度もあります。
それでも、ジューンブライドという言葉があるように、フランスでもバカンス前の6月は結婚式のシーズン!


フランスの結婚式は、主に住んでいる管轄のMairie(市役所)で入籍、結婚式を挙げ(入籍だけ市役所で、教会で挙式を挙げる人も多くいます)、その後、自宅やレストランなどで披露宴のようなパーティーを催すのが一般的。
各市役所には、Salle des Mariages(結婚の間)があり、
そこで市長が式を取り行います。新郎新婦は、 フランス国旗のトリコロールのたすきをかけた市長の前で宣誓、書類にサイン(2人の証人も同じくサイン)をして、親族や友人もこれに立ち会うことができます。


結婚式が終わると、会場を移してパーティーへ。。日の長い夏には、庭のあるお家やレストランなどで、ガーデンパーティーも多く催され、Fete(フェット/パーティー)好きなフランス人!
その宴は、昼間から夜通し行われることも多く、賑やかにシャンパンやワインを飲みながら食べて話して踊って。。と盛り上がります♪


ご祝儀制度がないフランスでは、Liste de Mariage(リストドゥマリアージュ)といって、デパートなどで、新郎新婦があらかじめ欲しい物リストを用意して、親族や友人はその中から贈りたいものを選びます。(2人にとってはもらってうれしい&贈る方にとっても悩まずすむのでとても良い制度!)


友人のお父様の結婚式に出席した時の事。。
(長年連れ添ったパートナーとナント!78歳で挙式!)結婚式は家のそばの市役所で挙げ、披露宴はお家の庭にてガーデンパーティ。親族や友人が前日から泊まり込んで、(私も参加しました!)テントの設営から、飾り付け、お料理や音楽もすべて手作りのアットホームなものでした。
パーティーでは、お花のついたバスケットに、皆で少しずつカンパをして、2人の次回行くバカンス旅行の旅代をプレゼント♪
とても心がこもった温かい感じがして、日本でもこんなカジュアルなスタイルがあっても良いのに。。と思いました。。!Bon mariage!!





【パーティーの準備編】


フランスの結婚/門のお花飾りフランスの結婚/門のお花飾り

パーティー会場のお家の門。

近くで採った草花をデコレーション♪
フランスの結婚/パーティー会場設営フランスの結婚/手作りのパーティー会場

広い庭に、真白なテントを設置。

子供たちも、頑張ってお手伝い♪
フランスの結婚/パーティー準備フランスの結婚/パーティー準備

お料理や音楽も友人や親族が担当。美味しそ〜な手作りのカリビアン料理が並びました♪

フランスの結婚/ガーデンパーティー
手作りのガーデンパーティー会場が完成!
フランスの結婚/市役所
結婚式が行われる市役所。
ツタがからまる洋館は、
お役所とは思えない雰囲気!
フランスの結婚/馬車
新婦がサプライズで登場した馬車!御者の方のマントとシルクハットが素敵♪
フランスの結婚/市長さん
フランスの国旗、トリコロールのたすきをかけたスマートな市長さん!
フランスの結婚/パーティー会場へ

式が終わって、パーティー会場のお家へ移動。。門を開けると、手作りのハートのアーチが〜♪

フランスの結婚/パーティースタート♪
パーティーがスタート!ワインやシャンパンを飲みながら、椅子があるのに座らずに立ちながら話す、話す。。!

フランスの結婚/お料理
昼間は、サンドイッチなどの軽食、夕方になるとボリュームあるお料理が並びました。

フランスの結婚/ウェディングケーキ
シンプルでキュートな大人のウェディングケーキ♪ケーキタイムに子供達も大喜び!

フランスの結婚/宴は続くそして。。夜中過ぎても宴は続く。。朝方まで人々の長〜いチャットが続きました。。!

※写真をクリックすると拡大で見られます